トップ > 先生のブログ > 歯ぎしりは【ブレイン パワー】の仕業?!

歯ぎしりは【ブレイン パワー】の仕業?!

2018/02/22

皆さん、宇宙人はいると思いますか?

私の未熟さ故に、今だに分かりきれていない事柄が幾多もあります。

宇宙の話、DNAの話、身近な事では胎盤の神秘など。そして、ある人達が唱える霊界のことなど等…

私には神秘的過ぎて理解の届かない事柄が数多くあります。

しかし、私にも少しだけ分かっている事があります。
それは、【ブレイン パワー】、脳の力のほんの一部だけは理解する事が出来ます。

誰もが一度は経験した事があるとは思うのですが…
例えば足を痛めた時、意識せずとも無意識のうちに、痛くない様に「かばいだて」する動きに変わりますよね。

食事中に頬の内側を噛んでしまった時、その後は無意識のうちに噛まない様に食べますよね。

痛い歯があると、その歯を避けて痛くない様に噛みますよね。

そして私たちは食事中、無意識のうちに一番効率の良い歯で咀嚼していますね。

これは全て【ブレイン パワー】のなせる業なのです。

少し難しい言葉ですが、【神経筋機構】の構築をその時、私達の脳が行っているからなのです。

しかし、無いのに越した事が無い事柄な訳ですから、これらは脳にとっては大変なストレスの掛かることなのです。

私達は、寝ている筈なのに痒いところがあると、寝ていても手でかきますよね。私達の脳は働きもので、私達が寝ている時にも完全に休んでいる訳ではなくて、働いているのです。

寝ている時に「歯ぎしり」をするのは、起きている時に、【神経筋機構】によって避けられていた、邪魔な箇所を脳が削り取ろうとするからなのです。
言い変えるならば、脳が日中のストレスから解放されようと、改善をしようとしているのです。

それが「歯ぎしり」なのです。
すなわち、邪魔な箇所を脳が削り取ろうとしているのです。

エナメル質の減りやすい人は、いずれ辻褄があう様になるのですが、エナメル質の固い人などは大変です。

昔、歯医者の少なかった時代に耳にした事があります。「虫歯にならない人は歯槽膿漏になる」。

正にその通りなのです。歯槽膿漏(歯周病)になって歯がグラグラになり易いのです。

よって【咬合調整】がとても大切になるのです!


  • 美しさは口元から
  • 診療時間

    火・水・木・金・土・日
    【午前】10:00~13:00
    【午後】15:00~20:30
    月曜は終日、火・金曜は午前休診

  • アクセス

    〒171-0014
    東京都豊島区池袋2-18-1
    タムラ第一ビル 4F

    池袋駅西口C1出口徒歩1分

  • WEB予約

    03-5927-9246